歯医者の選び方

ホームへ戻る >  顎の骨も溶かす歯周病  > 歯医者の選び方

歯医者の数皆さんは歯医者をどのように選んでいますか?まず一つに、家や会社、使う駅の近くにあって利便性が高いからといったことが挙げられます。大体目安として、2キロメートルくらいの範囲であれば、近いから行こうということになるのではないでしょうか?しかし、歯医者も2キロメートル範囲であれば、複数あることも多いかと思います。家、会社、駅の3つを選択肢に入れれば、さらに歯医者の数も増え、10件程はあるのではないでしょうか?


そこでその10件の中でどう選べば良いのかというと、まずは参考にするのは口コミです。大きな歯医者であれば、インターネット上でも口コミを見ることができるかと思います。あとは家族や知人、同僚などに先に行ってもらい、感想を聞くことです。それであそこは良い、悪いということが分かります。

子供が虫歯になってしまい、歯医者に行かなくていけなくなったときは、幼稚園のママ友などに聞くのも一つの方法ですね。特に小児歯科になるので、ママ友の情報は非常に参考になるかと思います。


また、大きな看板が立っているところも、行きやすいかと思います。小さな看板しか立っておらず、どんよりとした雰囲気のところにはあまり行きたくないですよね。なので、看板も重要です。あとは自分で行ってみて、歯科医師との相性が良いかどうかになります。相性があまり良くないなと思った場合には、他のところに行くようにしましょう。行ってみて、通い続けるか決めるというのも、一つの方法になるかと思います。